グリーンカード獲得までの長ーい道のり17

この話は続いています。


婚姻でのグリーンカードの場合、
相手をサポートする経済力があるかどうかを
証明しなければなりません。

面接官に聞かれ、言い訳を並べても意味は無く、
書類を出さなくてはならないんですね。


どうしようどうしようどうしよう、と思っていると、

「では、20分時間をあげますので、
別の部屋でこの書類を書いて下さい。
20分経ったら、取りに来ます。」


と言って、分厚い書類をくれ、
別の待合室に連れて行ってくれました。

それは、TAXやその他、財産に関する書類でした。

ひえ~、今年のタックスリターン持ってないのに分からないじゃーん!
と思いつつも、前のタックスリターンを参考にしながら、
夫が適当に書いていきました。(←オイ)

そこは、私が最初に待っていた待合室とは違う待合室で、
沢山の人たちが名前を呼ばれるのを待っていました。


書類を書き終わった頃、面接官の人が書類を取りに来ました。


「じゃ、帰っていいですよ」



え?それだけ??
中をチェックしてくれないの??
こんなテキトーな数字で大丈夫なの???



聞きたかったけど、聞けなかった。
黙って家に帰りました。



  ←今日は曇りでした。

Mine Apartment Hotel NY  ←GWまだ空きがあります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

yukari

Author:yukari
こんにちは。yukariです。
NYに来て7年。
本職はダンサーです。
アパートメントホテルの
管理人をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
お小遣いを稼ごう